いなかパイプ 「いなか」と「とかい」のパイプWEB

紅葉スポットを高知市でみい~つけた!

2018/12/04


 高知市の女性シェアハウス&民泊の土佐指南家(とさしなんや)おかみのレイです。

 シェアハウスの近くに、歩いて行ける紅葉スポットを発見!!このスポット、土佐一ノ宮である土佐神社の庭園で、シェアハウスから徒歩20分です。四季折々の変化が身近に感じられ、清々しい気持ちにさせてくれます。

 

土佐神社

 

 おかみ自身、リフレッシュしたい時に、よく訪れてま〜す。身近な所を見つめ直そうと、「あしもとツーリズム」と題して、土佐神社を散策するWSを今年の初めに行ったので、楽しい思い出の場所ともなりました。
 1人だけでなく参加された方々と一緒に歩いていると、視点も様々で自分の気づかなかったコトなど新たな発見もあり、うれしさ倍増~ 庭園をゆっくり歩いていると、1時間があっという間に過ぎていましたよ。
 見上げるばかりの大木や史跡の由緒などを見て回るうちに、だんだんと癒やされていき、清々しい気持ちになります。

 

紅葉

 

 紅葉は最高気温が8度以下の日が続くと見頃が近くなるそうで、5〜6度になると色づきのスピードが増してくると聞いたことがあります。気温や天気の影響もあるとは思いますが、おかみのお気に入りスポットだと12月くらいまでは紅葉が楽しめそうです。
 これからは慌ただしい時期となりますが、身近な所で紅葉を眺めて休憩するのは、いかがでしょう。

 

庭園

 

 隣りは、四国八十八か所30番札所のお寺、お遍路さんとすれ違うことがあります。
 四国ならではの光景です。全国の有名スポットも素敵ですが、身近で楽しめる紅葉スポットが案外近くにあるかもですね。

 余裕がなくなってしまうと、いつしか周囲の風景の変化にも気づかないようになってしまいがちです。そんな時、ふと幼い子どもの頃を思い出し、葉っぱや木の実を集めていた時の感性が蘇ってきました。紅葉した色鮮やかな葉を見て美しいと感じる心、大切にしたいですね。

 

もみじ

 

 お客様とよく話すなかで、地元の良さを見過ごしていることって意外と多いのでは?と思うようになりました。
 紅葉で山並みが色とりどりのおしゃれをしているようにも見受けられる最近、時々景色だけをじーっと眺めていると次第に気持ちがはれてきます。

 移住に関する相談などを受けて、何の力にもなることができず、無力感にさいなまれることもありますが、そんな時こそ気分転換が必要で、いつまでも引きずっているとよくありません。だからこそ、自然にふれてリフレッシュすることは大事だと思います。

 今年も素敵な出会いがあり、奄美大島から高知へ来られた方に高知でも紅葉がきれいになってきたと伝えると、こちらでは紅葉が見られないので、以前に見た紅葉を懐かしく思い出したよとのお返事がありました。日本列島って広い、お互いに住む場所の様子を知ることの醍醐味を感じました。

 

紅葉季節

 

 生まれ育った環境の違う所へ、移り住むことは難しくて当たり前、言葉や食事もずいぶんと違うから時間をかけて慣れていくことからが肝心となります。
 都会暮らしから、いきなり、いなか暮らしをはじめるのはハードルが高いと感じる方には、ぜひ比較的都会暮らしに近い高知市での暮らしから始めることをおすすめします。

 そこで、土佐指南家では自分のペースで、段階的にトライアルステイすることを提案しています。現実的に、その場所で生活できるかどうかを納得がいくまで、しっかりと考えていきましょう。高知の自然にもふれて、自分のペースで無理せずに!

 移住前だけでなく、移住後こそ相談できる人と場所をしっかりと確保しましょう。今後、先輩や仲間を増やしていくイベントなども提案していきたいと考えています。
 これからの時期は、星空も美しく観察できます。おかみ自身もワクワクして、皆様と楽しむことができるようにしていきたいと思います。

 

 南国高知とはいえども、侮るべからずで寒さ対策は十分ご考慮くださいね~!氷点下になったり、積雪のある場所もあるのが高知の現状です。
 夏の日差しのイメージが強いかもしれませんが、冬の高知も併せて過ごしてみるのも、移住を考えているような場合には、きっと貴重な経験となりますね。
 寒い冬もホッとできるような暖かいおもてなしができるような、土佐指南家でありたいと思います。素敵な出会いに感謝しながら、初心を忘れずに一歩ずつ進んでいきます。

 

土佐指南家について、詳しくはコチラをご覧ください。

web> http://10347n8.com

fb> http://www.facebook.com/10347n8/

次号も楽しい情報をお伝えできるように頑張っていきますね!

 

▼コメントをどうぞ

    • 女性シェアハウス「土佐指南家」に民泊しに来てね!

    • 和田玲子