いなかパイプ 「いなか」と「とかい」のパイプWEB

Uターン者が地元について考えてみた

2019/02/15

顔の写真
執筆者: 宮崎圭介

 自己紹介させていただきます。

 初めまして。名前は、宮崎と言います。仕事は、webデザイナーやってます。出身地は、長崎県対馬市です。対馬で生まれて、育ちました。
 対馬の中学校を卒業して、高校進学で福岡市へ出て行きました。約23年間ほど、福岡市内で生活をし、そして、2018年の夏に対馬に戻ってきました。いわゆる、Uターン者です。(2016年に約10ヶ月間程、対馬に戻りました)

 

Q.なぜ、高校進学で福岡へ行ったのか。
A.バリバリ都会への憧れです。

Q.なぜ、対馬に戻ってきたのか。
A.webデザイナーという職種は、場所を選ばず働くことができるんじゃねと思いました。

 

 そんな僕が、今回は、「Uターン者が思う地元対馬について」を考えて、そして、書いてみたいと思います。

 あれっ、あれれ、、、、、

 

意識が消える 意識が消える2 意識が消える3 意識が消える4 意識が消える5

 

考え始めると眠くなる癖が発動しました。

フリーズします。。。。。
書くことが思い浮かびません。。。。。
意識が飛んで、もう消えてしまいそうです。。。。。


 なので、小さい頃、よく行っていた海水浴場に行くと、何か思い浮かぶんじゃねと思ったので、行ってみることにします。レッツゴー♪♪♪

 

レッツゴー

 

はい、対馬は上対馬町の三宇田浜海水浴場に到着しました。

 

三宇田浜海水浴場

三宇田浜海水浴場2

 

 「日本の渚・百選」の認定を受けた、とても綺麗な海水浴場です。

 特徴は、綺麗な白砂で、遠浅です!海の色も綺麗です!泳ぐとさらにサイコーです!夏はもちろん、冬の砂浜も結構良いですよ!是非、一度お越しください!

 

 まだ何を書こうか思い浮かびません。。。。。 なので、2種類のチェアーをしながら考えてみたお。趣味がブレイクダンスだお。

 

ブレイクダンス

チェア

やっぱりダメだったお。

普通に考えたほうが良さそうです。

 

 すみません、そろそろ始めます!

 昨年の夏(2018年)に対馬に戻ってきて、まだ、半年ほどしか経っていませんが、約半年生活してみて、まず感じたことが、対馬の変化です。

「なんか、僕が生活していた時代と空気感が違うやん」

と感じました。

 僕が感じた空気感の違いが、良いものなのかそうではないものなのかは、正直、今はまだわかりません。これから、わかっていくのだと思っています。戻ってきたばかりだからということもあるかもしれませんし、年齢を重ねたからかもしれません。

 でも、やっぱりなんか気になって夜も眠れないので、考えることにしました。対馬の変化に僕がついていけてないだけ(今のところ)のような気がしてきました。。。対馬にいなかった23年間(お盆と正月は帰省はしてましたが)はとてつもなく大きいです。少しずつ、慣れていきたいと思います。どうやら解決したようです。

 

船

写真左側の網(あみ)の山が、そそります。

 

 今、対馬には、様々なバックボーンを持った方が大勢います。(良いことですよね!!!) それぞれが、それぞれの考え方を持っていると思います。素晴らしい知識・技術を持っている方、たくさんの面白い経験値を持った方、地元のことを良く知っている方、Iターン者、Uターン者などなど。

 なので、時には、衝突や摩擦などが起こることは自然の出来事なのかもしれません。ただ、時に起こる摩擦や衝突は変化の兆しと捉え、きっかけとし、閉鎖的ではなく、開(ひら)けた考え方を持つコミュニティとして地元対馬が住み良くなっていけばいいなと思っています。

 そのためにも、自分自身、Uターン者ならではの視点や福岡でwebデザイナーとして働いてきた経験を活かしながら、日々の生活、仕事、趣味を楽しみながらやっていきたいなと思っています。日々の積み重ねがいつか花開く時を信じて、僕ができることを少しずつ。
 そして、いつの日か、少しでも周りの方の役に立てるようになれれば、自分がUターンしてきた意味も少しはあるのかななんて思ったりしています。

 以前、webデザイン会社・webデザイナーが出来る地域貢献について、ある方からお話を聞かせていただく機会がありました。

 地元の案件・仕事に固執するのではなくて、(地元の仕事・案件も、もちろん大事です!)都市圏や県外の大きな案件・仕事を数多く手掛け、その売り上げを地元に落としていくことも一つの地域貢献になる。というような内容のお話でした。なるほどなと、腑に落ちる気持ちになったのを今でも覚えています。

 

ではでは最後に、対馬市上対馬町の海水浴場をご紹介します♪

 

三宇田浜海水浴場3

 

● 三宇田浜海水浴場(みうだはまかいすいよくじょう)

 「日本の渚・百選」の認定を受けた、とても綺麗な海水浴場です。特徴は、綺麗な白砂で、遠浅です!トイレ、シャワー、更衣室、水道完備。木造の休憩所あり。日陰あります。

所在地: 長崎県対馬市上対馬町西泊
交通アクセス: 比田勝港から車で10分 / 対馬空港から車で90分

 

茂木海水浴場

 

● 茂木海水浴場(もぎかいすいよくじょう)

 対馬最大の天然の砂浜!長崎県自然環境保全地域に指定されています。綺麗で美しい海水浴場です。トイレ、シャワー、更衣室、水道完備。コンクリート造の休憩所あり。日陰あります。

所在地: 長崎県対馬市上対馬町茂木
交通アクセス: 比田勝港からバスで45分、徒歩で30分 / 対馬空港から車で100分

 

西泊海水浴場

 

● 西泊海水浴場(にしどまりかいすいよくじょう / なや浜海岸)

 結構、穴場スポット的な海水浴場です!綺麗に整備されていて、景色も文句なしです! トイレ、シャワー、更衣室、水道完備。

所在地: 長崎県対馬市上対馬町西泊
交通アクセス: 比田勝港から車で5分 / 対馬空港から車で90分

 

 今回は3ヶ所の上対馬町の海水浴場を紹介させていただきました。全て、トイレ、シャワー、更衣室完備で良い感じです!

 是非、夏は泳ぎにきてくださーい!(宿泊施設もたくさんありまーす!) 砂浜で飲むビールも最高です!(冬もいい感じですよー)

 

▼コメントをどうぞ

    • MITで一緒に働こう!
      詳しくはこちら

    • 宮崎圭介