いなかパイプ 「いなか」と「とかい」のパイプWEB

5/11(月)【四万十→東京】地デジミーティング VOL.101 地デジスペシャル@せたがや

2015/04/19


一般社団法人いなかパイプ・佐々倉玲於からの情報です!

 

地デジミーティング

 

地デジミーティング VOL.101

地デジスペシャル@せたがや

 

 「1域1デ」――1つの地域にはその地域をよく知る1人のデザイナーが必要だと、と迫田司が提唱し2011年より活動を開始した「地【ぢ】デジ」。今年3月、北は旭川から南は石垣島まで全国各地で行ったミーティングは100回を迎え、また迫田さんはd47 MUSEUMで開催中の「NIPPONの47人2015 GRAPHIC DESIGN」の高知県代表にも選出されました。

 そんな迫田さんとじつはゆかりの深い世田谷の地において、101回目の地デジミーティング「地デジスペシャル@せたがや」を開催します。彼が四万十周辺の住民と取り組んできた「地デザイン」の事例を紹介しながら、「自分たちのデザイン」について考えます。

 デザインに携わる人、住んでいる町や地元のことを考えたい人、さまざまな方のご参加をお待ちしています!

 

【日時】

 

2015年5月11日(月) 16:30〜21:00

 

【会場】

 

[第1部] d47 MUSEUM(渋谷ヒカリエ8F) 16:30〜18:00

[第2部] タビラコ(世田谷・松陰神社前) 19:00〜21:00

 

【定員】

 

20名

 

【参加費】

 

3000円(第2部)

迫田司も愛する幻の「贋作インドカリーマシバシイネツルカモ」のミニドライカレー弁当と1ソフトドリンク付き

※d47 MUSEUMの入場料(500円)、タビラコまでの交通費は各自負担。

※キャンセルの場合、ドライカレー弁当準備の都合上、5月9日(土)19時までにご連絡をお願いいたします。

※第2部からの参加の場合、できれば事前に47 MUSEUMの展示を観ておくことをおすすめします。

 

【スケジュール・内容】

 

[第1部] 16:30〜18:00 d47 MUSEUM(渋谷ヒカリエ8F)

      迫田さんと一緒に「NIPPONの47人 2015 GRAPHIC DESIGN」の展示を鑑賞します。

      気になる作品やその理由をチェック。

 

〜バスや世田谷線で第2部の会場へ各自移動〜

 

[第2部] 19:00〜21:00 タビラコ(松陰神社前)世田谷区世田谷4-13-20

      d47 MUSEUMの展示鑑賞をふまえ、迫田さんの地デザインの考え方や、デザインについて、

      参加者のみなさんからの感想や意見もいただきつつ一緒に話しましょう。

 

【お申し込み・お問い合わせ】

 

世田谷観光(担当:吉田)info@setagayakanko.comまでメールにて(@を小文字に替えてメールしてください)

 

世田谷観光HP       http://setagayakanko.com

地デジスペシャル記事   http://setagayakanko.com/banana/2401705

世田谷観光Facebook     https://www.facebook.com/setagayakanko

 

▼コメントをどうぞ

【最新イベント一覧】