いなかパイプ 「いなか」と「とかい」のパイプWEB

有限会社 松下商店

スタッフ/いなかマガジン執筆者

松下洋平
松下洋平

1919年、大正8年。初代の松下長次が周辺地域の配給所として始め、もうすぐ100年目を迎える商店を運営しており、現在はスタッフ1名と家族皆で衣料品や生活雑貨、食品、お酒にタバコ等など多岐にわたる商品を取り扱い販売する「ライフショップまつした」を切盛りしながら四万十町でゆるく楽しく生活をしています。

松下商店