いなかパイプ 「いなか」と「とかい」のパイプWEB

新年あけましておめでとうございます 2019年新年のご挨拶

いなかパイプより新年のご挨拶

 

新年あけましておめでとうございます!

 

 いつもいなかパイプウェブをご覧いただきながら、応援してくださりありがとうございます!本年もどうぞよろしくお願い致します。

 2012年7月にパイプウェブをスタートして以来、あっという間に7年目突入の2019年です。
 昨年は、Web改修をちょこちょこ行いつつも、完成できなかったな~という心残りがあったり。もっとガンガン発信しなくっちゃ~と長年苦しみながら思っていましたが、やっぱできない!と確信し、得意な人が現れるのを待とう!と思えた年でもありました。
 「とかい」に合わせようとして無理してやるのをやめて、やれる程度・やれる範囲・やれるスピードで長くやり続けることで価値を出す戦略を、改めて考え始めています。

 では、どう発信して、私たちの存在に気づいてもらい、仲間を見つけていけばいいのか?答えは見えていませんが、それを模索しながらやっていく2019年をつくっていきたいと思っています。

 ただ、2018年に見えたこととして、Webやメルマガを読んでくれている人はしっかりいて、反応を返してくれる場面に何度も出会いました。こんな人たちとのつながりを大事にしながら、丁寧な取り組みを行っていくことだと改めて気づかされました。
 広く浅い新たな出会いを追い求め続けるのではなく、今までの出会いを深めていくことをしていけばいいのかもしれません。

 そんなことを考えながら、2019年も地道にコツコツと今までより丁寧にパイプウェブを運営していきたいと思います。
 ということで、本年もメンバー一同がんばっていきます!応援どうぞよろしくお願いいたします!!

 

いなかマガジン執筆メンバーの2019年の抱負

えん(縁)もたけ(竹)なわ 小林恵子

 8月に引っ越し、小豆島の生活も少しずつは落ち着いてきました。いなかマガジンでは、島ライフをお伝えをすることで、島への偏見が薄れ、島のよさが少しでも伝わればと考えます。いろいろ力不足ではあります。いなかマガジンのおかげで、私自身、日々の生活を振り返り、未来を思い浮かべる大きなきっかけになっております。ありがとうございます。2019年も、どうぞよろしくお願いいたします。 

株式会社FPI 就農事業部 天野治美

 種をまくように色々な事始めをあの手この手でチャレンジするのですが。。。なかなか大成功!というわけにはいかず、ああすればもっと良かったなぁ~と反省を毎年ながら持ち越し暮れをむかえています。しかしすべては経験なり。心あらたに次の一年をたのしんでいきま~す!

かつおゲストハウス 安澤真希

 「かつおゲストハウス」が新築としてリニューアルした2018年。たくさんのスタッフに助けてもらいながら、働きまくりの1年でした。今年は「現状維持」「日々感謝」の精神で、毎日の暮らしを大切に、ゆっくりお仕事していけたらと思っています。んが、大月のおばあちゃん家もどうにかしたいなぁ~

特定非営利活動法人地域おこし 多田朋孔

 新年明けましておめでとうございます。年末に色々と考え、自分の目指す事を以下のように整理しました。「都市農村共生を通じて、より多くの人達が安心・安全で楽しく暮らせる社会を創る」今年は上記を踏まえて、都会の企業との接点を増やし、良い形で連携できるようにしようと思います。

栗山町地域おこし協力隊 石井翔馬

 あけましておめでとうございます!栗山町石井です。2018年の北海道は、台風や地震など自然災害に見舞われました。その中でも私たちは栗山町を若者まちにすべく、ベースとなる「cafe&barくりとくら」をオープンさせました。今年は宿泊ができるスペースを作り、遠方からのお客様もより楽しんで頂ける場所にしていく計画です。2019年もよろしくお願いします!

ハンター民宿BA-BAR 上田知子

 新年あけましておめでとうございます!今年の抱負です。●地域に関わってくれそうな人を継続的に巻き込んでいく ●ジビエとワインとチーズをがっつり堪能する時間を作る ●子どもとより丁寧に向き合う ●身体を動かす時間を意識的につくる(子育て中で時短勤務のため意外と身体動かせてないので)

シェアハウス土佐指南家 和田玲子

 2019年を元気に迎えられることに感謝しつつ、猪突猛進でGO~!勢いよく走りすぎて、大事なことまで、ふり落とさない。そして、相手の立場で考えることを忘れずに心がけていくコトを目標にがんばりま~す。出会った皆様の出身地を日本地図にマーキングするのが楽しみで全国制覇も目指していますよ~

宇和島市遊子地区地域おこし協力隊 鬼木陽介

 新年明けましておめでとうございます。地域おこし協力隊の任期も2年目に入り、自分が今後進むべき方向が定まってきたように思います。今年の抱負は地元の商品を生かした商品開発や春の婚活イベントを軸に1年目よりもっと遊子をアピールできるような企画ができるよう頑張っていこうと思っています。

一般社団法人MIT 吉野 元

 2019年MITは大躍進の年にします!特にコンサル・デザイン・物販のそれぞれが大躍進を遂げるためにチームの態勢を整えます。メンバー1人ひとりが自己実現のために主体的に動き、対馬暮らしを楽しみます。そして、対馬ぐらしの良さを発信することに力を入れます!

かっぱバックパッカーズ 村岡明紀

 新年あけましておめでとうございます。今年の目標は、閑散期の四万十をどう魅力的にPRするかに挑戦します!雪降る寒い冬こそ、本領を発揮する庭の五右衛門風呂。この五右衛門風呂で、近くの冷泉を汲んで温泉を沸かしたり、生地を自分達で作って、焚き口でピザ焼きをします。一緒にぶっ飛んだ企画を楽しみたい方募集中っぱ!

一般社団法人いなかパイプ 佐々倉玲於

 若者のつもりだった僕もいよいよ40歳になりました。本厄です!でも、昨年背負えるだけの「役(厄)」は背負ったので、準備万端整っての厄入りです。もう突っ走るしかありません。猪突猛進!2019年は「働き方開発」をどんどん行って、楽しく働ける仕事と働く人を「いなか」にどんどん増やしていきます!本年も応援どうぞよろしくお願いいたします!