いなかパイプ 「いなか」と「とかい」のパイプWEB

このサイトについて

このサイトについて

田舎には何にもないけど何でもある!
田舎には山と川と田んぼに畑、そしてじいちゃんにばあちゃん、それしかないのが田舎。
だけど山と川は資源の宝庫だし、じいちゃん、ばあちゃんは
インターネットにはのっていない知恵や技術をたくさん持っている。
食べることや作ることだってやろうと思えばなんでもできる!

 

そんな田舎で 暮らすことは?
仕事は? 楽しいことは? 苦しいことは?
そんなちょっとした日常を伝えたい。
それが本当に面白い!でも、ちょっぴり苦い!

 

田舎は都会と比べて、人がいない。とにかく若い人が少ない。人材不足!
このバランス悪い状況が、山を荒らし、川を汚し、田畑をなくし、
気づけば僕らの大好きな風景をなくしている。

 

田舎がいいとか、都会が悪いとかいうんじゃなくて、
田舎のことをイメージや先入観じゃなくて、ちゃんと知ってもらえたら
変化が起こせるんじゃないかな。
なくなりそうなものを残すことができるんじゃないかな。
そして、自分たち自身も、あなた自身もハッピーになれるんじゃないか。
なくなりそうなものを残すことができるんじゃないかな。
そして、自分たち自身も、あなた自身もハッピーになれるんじゃないか。
そう思って「いなか」と「とかい」をつなぐパイプウェブをつくり始めます。

 

「いなか」てなんだ?
山と川があって、じいちゃん・ばあちゃんが農業をやっていれば「いなか」なのか?
東京から見れば、どんなところも「いなか」になるのか?
矛盾もありますが、いなかパイプウェブでは、「いなか」を明確に定義しません。
都道府県・市町村の境界もつくりません。
一人ひとりが心の中に持つ「いなか」という価値と向き合う機会をつくれたらいいなと思っています。

そのために、まず「いなか」に暮らしていると思う者自身がつながりながら、情報を発信しながら、考え、共有していくということを始めたいと思っています。

 

誰がやってるの?
このアクションは、四国に暮らす若い起業家や、Iターン・Uターンしてきて頑張って生きている若者を中心に、

なんとなく想いを共有し、お互いを認め合いながら、つながりあえるメンバーから始まって、楽しみながら展開していきます。
そして、多種多様な「いなか」の日常情報を、マガジン、体験プログラム、イベント、求人情報というようなカタチでどんどん情報発信していきます!

 

運営事務局:一般社団法人いなかパイプ 詳しくはこちら>>