ツノトゥクが無料だ!つーの!!

 かっぱっぱ〜! 皆様のお住まいは台風10号の被害はありませんでしたか?
 お宿周辺は、草木が倒れるだけで済んだので、晴れた日にお掃除がんばります!

 

倒木

台風10号の被害

 

 さてさて、今回は台風10号が上陸する前日のお話。あまりにも天気が良かったので奥四万十地域をぐるっと回って来ちゃいました。

 休憩で立ち寄った「風車の駅」。

 

津野町ふるさとセンター

風車の駅 津野町ふるさとセンター

 

 ふとどこかで見覚えのある乗り物。そーいえば3年前にイルカゲストハウスのオーナーご夫婦が四万十に乗ってきた乗り物だと思い出し、早速スタッフさんに記念撮影の交渉。

 

ム: この乗り物を撮りたいんですけどイイですか?
ス: トゥクトゥクですよ、津野なのでツノトゥク!一緒に撮りましょうか?
ム: あ、1人なので大丈夫です(汗)
ス: お時間ありましたら、買い物orご飲食のレシートで乗れますよ。チラシをどうぞ!
ム: コレハノリタイデス!」

 

チラシ

イベントチラシ

 

 ちょうどお昼時だったので、食堂に駆け込んで「豚バラ辛みそうどんセット」をチョイス。「満天の星」で作られた辛みそと塩ダレスープがほどよい辛さで、汗をかきながら少し濃いめのかしわ飯をほうばる!美味いっぱ〜!

 

豚バラ辛みそうどん

豚バラ辛みそうどん&かしわ飯

 

 ゆっくり津野町グルメを堪能して、さてツノトゥクのりばにて順番を確認しようとスタッフさんに声をかけようとした時、「にぃちゃん、待つ時間もったいないやろ?一緒に乗っていかんかえー?」とご家族に声をかけていただきました。高知は人があたたい!!

 

ツノトゥクのりば

ツノトゥクのりば

 

 お礼を言って飛び乗ったツノトゥクで、まず向かうは「貝ノ川の棚田」。風も心地よく、道中の景色も最高!

 

道中の景色

道中の景色

 

 頂上に着き、目の前に広がる絶景! 今年は新型コロナの影響で中止となりましたが、毎年10月中旬には「棚田キャンドルまつり」があり、約5000本のキャンドルが灯り、幻想的な景色が広がるとの事。ぜひ来年は開催されますように!!

 

貝ノ川の棚田

貝ノ川の棚田

 

 続いて向かうは、「片岡直輝・直温生家」。

 

石垣

立派な石垣

 

 兄、直輝は海軍での外国駐在経験を活かし、日本銀行大阪支店長を経て「大阪ガス」を設立し、阪神電鉄、南海電鉄など多くの企業の社長職を歴任して「中山寺の大御所」と呼ばれたそうです。

 弟、直温は伊藤博文の知遇を得て官界で活躍したのちわずか29歳で「日本生命」の設立に貢献し、日本生命の社長になった後も京都 都ホテルや奈良ホテルなど多くの会社を建設し、若槻内閣の大蔵大臣となったそうです。

 

片岡直輝

片岡直輝・直温生家

 

 幕末の片岡邸には様々な志士が訪れており、その中には吉村虎太郎など脱藩していく仲間もいたそうです。客間は日当りもよく庭園も見渡せるくつろぎスペースになっています。

 

客間

客間

 

 もっとゆっくり見学したいのは山々ですが、今回の周遊は30分という事で「風車の駅」へ。現地スタッフがいるからこそ「知れる場所」や「情報」があり楽しかっぱです。

 

ツノトゥク

6人乗り

 

 今回、ご紹介した「貝ノ川の棚田/片岡直輝・直温生家周遊コース」は9月12日(土)、19日(土)、26日(土)、27日(日)の4回で雨天時は中止。
 受付時間「午前9時〜午後4時まで」の予約不可で当日受付のみになるとの事ですので、ご利用の際はお気をつけ下さいっぱ。

 

チラシ

イベントチラシ

 

 いやー偶然立ち寄った場所で、観光PRについても勉強させて頂いたツノトゥク。 月ごとの定期運行もされている事で来月のコースも楽しみですね。

 

 「皆さんも津野町で見かけた際はぜひトライしてほしい!つーの!!」

 


▼コメントをどうぞ

    • ゲストハウスでインターンシップ!学びに来ない?

    • 村岡明紀