2歳のムスメ、はじめてのキッズカットにいく。

 こんにちは。いなかパイプの小川です。

 いなかで色んな仕事を掛け持ちしながら、2歳の娘の育児に奮闘する毎日です。

 そんなわがムスメ、2歳1ヶ月ではじめてのキッズカットなるものにチャレンジしてみました!

 生まれたときはなかなかに髪が薄く、最初の冬は寒そうで帽子をよく被せたり、でも風呂上りには一瞬で髪が乾くので楽だわ~なんて思い出もありつつ。それでも、1歳の冬くらいからは、長さがバラバラの髪をかき集めつつ、くくったりもするようになりました。

 

1歳のころ

1年前の今ごろ(1歳)。まだ前髪すら切る必要ないくらいでした。

 

 それがいつの間にやら、髪はぐんぐん伸び、前髪は何度か家で切りました。でもムスメはとても汗かきなので、夏になり、暑くなるにつれて首裏のあせもが気になり、お風呂上り~寝るとき以外はくくるように。お風呂上がりも濡れたままだと、そのまま汗だくになり臭くなるためドライヤー。。

 気づけばデコと2つ縛りで3点くくりのサザエさんスタイルが定番になりつつあったこの夏。これはいよいよ初めてのカットにチャレンジじゃないか~!?とタイミングをずっと伺っておりました。

 

サザエさんスタイル

定番のサザエさんスタイル

 

 で、ついに。先日ようやく行ってきました!

 前置き長くなりましたが、初めての子育てでは、いつも何かしらの「はじめて」で色んな疑問が浮かんでは調べ、やがて調べることにも疲れ、結局体当たり!みたいなことも多々なので(共感求ム)、今回のこの「はじめて」を、レポートしたいと思います。

 誰かの参考になるのか、まったくならないかはわかりませんが、まあ、私の思い出もかねて。

 

まずは行く前のリサーチ

 ムスメの髪を切りたい。。。そう思ってまずはネットで色々調べてみました。

 世のお母さんや子供たちはどんなタイミングで「はじめてのカット」をしているのか。どのくらいになったら切って、どのくらいの長さにするのか。Instagramで調べるうちに「キッズカット」という言葉があることを知り、「#キッズカット」で検索。

 年齢とか、ムスメの顔のフォルムとか、髪質が近そうな子供の写真を見て、こんな感じがいいかもしれない・・・といざ切りに行ったときにイメージを伝えやすいようインスタのお気に入りに気になる子どもの写真をピックアップしておきました。

 

 ちなみに、「家で切る」という選択肢は私には毛頭なく。男児だったらバリカンで思いきりいってしまいそうですが、女児だからそういう訳にもいかず、でも動き回る2歳児の髪を「仕上げる」自信も、やる気(元気)もなかったので、私が10年来お世話になっている美容師さんに相談してお願いしました。

 その美容師さんは独立され1人でお店をやっており、1組ずつの予約になるため、コロナ禍や子供のカットをお願いする上でも私の中ではハードルが低く、結果的に良かったです。ちなみに男性。

 

いよいよ美容院へ

 美容師さんには、私の都合や子どもの様子などを見つつだったのでいつも突然の連絡だったのですが、たまたま、夫も休みで暇だな~とゴロゴロしていたとある休日、

「今日と明日はいつでも暇なんですがどうですか?」

とメッセージしたところ、9時半ごろに

「今日11時可能です!」

との連絡で、それならばと、急いで準備してレッツゴー。

 行って早速開始。まずは私が椅子に座って、その上に座らせるスタイルにしましょうと促され。お決まりのタオルや、クロス?というマントみたいなのをまず私が着用。

「子どもだけだとやらないから。おんなじことして。」

とのこと。

 

キッズカット

カット前。

 

 そしてムスメも同様に着用。まったく抵抗なし。美容師さんもびっくり。そうとなれば早速開始! 時間が重要。子どもはそんなに長いことじっとはしてくれません。

 

キッズカット

ときどき私も髪を押さえたり協力する。

 

キッズカット

だんだん飽きてモゾモゾ動き始める(約10分)。

 

 途中、マントが暑かったようで汗をかいていたので、下から扇風機で風を送ってもらいました。

 20分くらい経つと、もはやマントを嫌がって脱ぎ、椅子からも立ち上がり始めました。

 そこで秘密兵器iPadの登場。キッズYouTubeなどを見せて注意を引きます。美容師さんもさすが慣れているもので、動き回る子どもを相手にテキパキと切っていきます。

 切った髪が私や娘の服につきまくるのなんてもう誰も気にもしません。

 

キッズカット

もはや座っているの私だけ。

 

 そして、もう終わるよ〜!と言ったのが30分弱ごろ。そこから、まだいけそうな気配を察知したのか、美容師さんも粘り始め、仕上げというか、外側を軽くするようなカットもしてくれ、結局入店から40分くらいで終了しました。

 

キッズカット

カット終了。

 

終わってみての感想

 馴染みの美容師さんだったということで、色々弾丸でもなんとかなりましたが、美容師さん曰く、ムスメはかなりやりやすかったそう。なんなら、史上最高に従順だった。とのこと。

 確かにムスメは病院の診察とかでも従順で驚かれることが多く、なんというか、なされるがまま。という状態に抵抗がないタイプのようです。

 それにしても、これが最高・・・なるほど。。美容師さんって大変。

 

 いずれにしても、技術はもとい、この髪を切る過程を家でやるのはとても無理・・・と改めて実感したわけで、美容師さんという、お願いできる存在がいてよかった。と改めて感じました。

 というわけで、初めてのキッズカットのお話は以上です。

 

 これから、次のカットのタイミングはいつになるんだ!?とか、朝の髪を縛る手間がなくなった〜と思ったら、短くなって寝ぐせがすごい!という新たな疑問や問題が浮上しておりますが、それはまた別の話。

 

FacebookTwitterLine

▼コメントをどうぞ

顔の写真
小川知香さんのプロフィール・記事一覧はこちら
    • 徳島で活動中!

    • 小川知香