自分の住む地域の風景を作るのは、今でしょ、自分でしょ

 新しく法人のちらしができました。

 

男木島のチラシ

 

 活動は、

●町並み保存
●里山保全
●自然・生活文化体験
●お庭でアート作品作り
●養蜂

です。

 

 男木島の町並みを含めた環境や生活文化を残そうと日々奮闘しています。
 
 男木島は、石垣が迷路のように連なっているのですが、石垣の上に家がないところは、イノシシにどんどん壊されています。

 

男木島の石垣

 

壊れた島の石垣

 

 壊された石垣の下側に住む人が、

「石垣を直してください。」 

と石垣の持ち主に言っても、直してくれない、と言っていました。

 高齢化したり、無関心だったりして、石垣の景色が減少しつつあります。

 放置され、増え続ける崩壊石垣。島の風景はなくなっていく、という現実に一石が。
 
 地元の旅行会社が、

「旅行を通して地元(島に来たことがない人は、たくさんいます)の人が地元の価値を学び、地元の景色を一緒に作ってくれるようになったら良いなあ。」

と言ってくださいました。
 
 そこで、まず、自分たちがやってみないと、とおっしゃって、12月に職員遠足で石垣の修繕にいらして下さることに。有言実行、あっという間に計画を立ててくださいました。有難いことだなあと。

 

 沢山の力をお借りして、次の一歩を進めていきます。一緒に島の風景を作っていきませんか?

 

FacebookTwitterLine

▼コメントをどうぞ

顔の写真
小林美代子さんのプロフィール・記事一覧はこちら
    • 香川県男木島にて活動中!

    • 小林美代子