7/8,18,28【Web】いなかパイプスタッフ&インターン募集オンライン説明会

いなかリリーフ,中継者

いなかパイプスタッフ&インターン募集オンライン説明会

いなかをつなぐリリーフ〜後継者から中継者へ〜 募集中!

 

「いなか」と「とかい」のパイプ役として、四万十川のほとりで10年にわたり地域の「担い手づくり」に取り組んできました。

 いなかで暮らしてみたいけど、いきなり移住するのは自信がないのでお試ししてみたい「とかい」の人。

 地域産業を担い、「いなか」をつないできたけれど「いっしょにやってくれる人が見つけられない」「外の人を雇って育てる自信がない」という「いなか」の事業者。

 いなかパイプは「マッチング」によって、次の代に「いなか」という地域をつないでいくことを目指しています。

 

 いなかを知るきっかけ「いなかインターンシップ」や、はたらき方のマッチング「いなかマッチ」を通して、代々受け継がれてきた「いなか」という地域を次の世代へ渡していく=中継者(いなかリリーフ)を募集しています。

 一般的には事業を受け継ぐ人を後継者と言いますが、縁もゆかりもない「いなか」の事業者の後継者になる決意をするのはなかなか大変です。

 やってみて後継者になれるかどうか確かめる、後継者が見つかるまでその産業が途絶えないようにつないでいく人を「中継者」と名付けました。

 いなかには様々な仕事がありますが、それらの仕事に共感し、一緒に残していこうと思う人が足りません。

 

 働き方は一人ひとりの「やりたいこと」を聞いてつくっていきます。

 ひとつの仕事をじっくりやりたい人はひとつの仕事を、いろんな仕事をやってみたい人は地域にある仕事を組み合わせて働くことができます。

 仕事の種類は様々。お茶・栗・ゆず・しょうがなどの農業から、道の駅や飲食店での接客、加工品製造や酒造り、カヌーガイドや事務仕事など。働く前にまずはお試しで29泊30日のインターンシップを体験できます。

 大学生から社会人まで年齢経験は問いません。インターンシップにはこれまで大学生から60代の方まで参加されています。

 自分が関われる時間だけでも、中継者にはなれます。いなかにある価値のバトンを一緒に繋げていきませんか?

 

「いなかパイプ」事業内容はこちら

 

【日時】

7月8日(木)・7月18日(日)・7月28日(水) 20:0021:00

 

【アクセス先】

申し込みいただいた方にインターネット通話のURLをお知らせします。

 

【対象】

●いなか暮らしに興味がある方
●地域の人と関わりながら産業を受け継ぎたい方
●いなかや誰かの役に立つ仕事がしたい方
●いなかパイプが何をしているか詳しく知りたい方

 

【内容】

いなかパイプについて(法人概要、事業内容の説明等)

「いなかパイプスタッフ」募集について

●「いなかインターンシップ」について

悩みや気になることなどざっくばらんにQA

 

【申込方法】

以下のお問い合わせフォームより、「オンライン募集説明会 参加希望」とご記入の上、メール送信お申込をお願いいたします。(開催日の前日までに申し込みください)

https://inaka-pipe.net/contact/

 

【お問い合わせ】

一般社団法人いなかパイプ
高知県高岡郡四万十町広瀬583-13
Eメール: https://inaka-pipe.net/contact/
TEL&FAX:0880-28-5594

 

FacebookTwitterLine

▼コメントをどうぞ

顔の写真
佐々倉玲於さんのプロフィール・記事一覧はこちら
    • 食べて応援!いなかをつなぐ商品はこちら!

    • 佐々倉玲於