⇔IKIKI 石けん作り

顔の写真
執筆者 川下徳之
所 属ライダーズイン四万十

2021/04/19

 こんにちは! 四輪でもどなたでも、いらしてほしい、ライダーズイン四万十(宿泊施設)、川ちゃんです。

 なんでも手作りしちゃうライダーズでは、廃油(古いテンプラ油)を使った石けん

◎ノーマル石けん
◎マーブル石けん

も作っています。販売もしていますよ。

 

石鹸作り

 

 当ライダーズは、環境に負荷のかかるものは使いません。この廃油石けんは、自然界に出たら1日で水と炭酸ガスに分解します。

◎四万十川にとっても
◎鮎にとっても
◎安心・安全な洗浄剤です

 

手作り石鹸

 

石鹸作り

 

 これ1つで、頭も身体も洗えます。洗濯もできますし、食器も洗えます。竿・クーラーBOXなどの道具もこれで洗っていただければ幸いです。

 万万が一、お口に入ったとしてもご心配なく・・・・ 油と苛性ソーダと混ぜた石けん「苛性ソーダ」は、「水酸化ナトリウム」です。塩の一種です。

 つまり、油と塩を混ぜたドレッシングを口にしたようなもの。胃の中で酸に反応し分解します。

 この石鹸を作り始めたのは、一人でもできる環境活動『Sea ⇔ Mt. し〜まうんとproject』からです。

 

IKIKIプロジェクト

 

 始まったのが14年前なので、当時のワタクシ川ちゃんの画像も若い!(笑)

 

川ちゃん

 

 『⇔IKIKI行き来』〜Sea ⇔ Mt. し〜まうんとproject〜

 山から海へ四万十川は流れていきます。海と山を繋ぐ命の生命線が四万十川。

 

 海を英語で、「Sea」シー
 山を英語で、「Mt.」マウント
 海と山を繋ぐから、シーマウント
  ↓
 シーマント
  ↓

 しまんと
 四万十

 

 ベタですが・・・・Sea と Mt. の間の ⇔ は 四万十川。つまり、四万十川を図案化すると⇔ となります。

 ⇔は、行き来を意味します。四万十川を、鮎が遡って下る。ウナギも、ツガニ(モクズガニ)も、、、行ったり来たり。ライダーズのお客様も、行ったり来たり。

 家庭で生み出される使用済みテンプラ油。ゴミとして出されている。下手をすると流し台から流されているかもしれない。これは、もったいない!

 捨てればタダのゴミ。四万十川も苦しい。集めればタダ(無料)の資源。自動車燃料に、石けんに。愛車、し〜まうんと号で廃油を回収しています。

 

しーまうんと号

 

 車のナンバーは、『川』。

 

ナンバーは川

 

 四万十町から少しでもゴミを減らしたい!
 テンプラ油から石けんを作り四万十川に負荷を掛けたくない!!
 鮎に負荷を掛けたくない!!

 

 ライダーズの原点は、こんなところにあります。

 ※宿泊施設です(四輪もOK〜〜です)

 

FacebookTwitterLine

▼コメントをどうぞ

顔の写真
川下徳之さんのプロフィール・記事一覧はこちら
    • ライダーズイン四万十を運営中!

    • 川下徳之