8/22締切【全国】いなかインターンシップ29泊30日

カヌー 四万十

 

いなかインターンシップ 29泊30日 全国5地域開催

 

「いなかに住みたい」「いなかで働きたい」と思っているのなら、まずはお試ししてみよう!

 「毎日満員電車に乗って仕事に行くことに疲れてしまった」

 「もっと自分らしく生きていきたい」

 「きれいな景色を見ながら生活したい」

 「いなか暮らしをしてみたいけれど、できるかわからない」

 

 そんな方におすすめなのが、「いなかインターンシップ」です。

 近年、いなか暮らしに興味のある人が増えてきていますが、だからといって、いきなりいなかで暮らし始めるのはなかなか難しいですよね。

 私も学生時代からずっといなかに興味がありましたが、実際にいなかで暮らし始めるまでにはかなり時間がかかりました。

 

「地域の人と仲良くなれるかな?」

「運転はちゃんとできるかな?」 

「仕事はあるのかな?」

 

 そのような不安でいっぱいで、なかなか行動できませんでした。

 でも実際にいなかで暮らしてみると、地域の人は優しいし、週末は地域の人と山菜を採りにいったり、釣りをしたり、自分で車を走らせて遠出したりと、楽しいことでいっぱいです。仕事でもやりたいことをたくさんやらせてもらえています。

 

 始める前は不安だったいなか暮らしだけれど、なんだかんだ今楽しく生活できているのは、始めにここでの暮らしと仕事を体験してから、その後も住み続けることを決めたからです。

 来たこともないのにいきなり住んだり、そこで働いたこともないのにいきなり就職してしまったりしたら、ミスマッチが生まれるのは当然です。

 そうならないように、まず29泊30日間で、地域での暮らしと仕事を体験してみましょう!

 

いなかインターンシップ

 

プログラムの流れ

 プログラムは、2部構成になっています。

①いなかで自分らしく暮らしていくための基礎研修「いなかドア」(1週間)@高知・四万十

②暮らしてみたいいなかで住むと働くを体験する「現場研修」(3週間)@北海道 or 広島 or 愛媛 or 高知 or 沖縄

 

①いなかで自分らしく暮らしていくための基礎研修「いなかドア」(1週間)

 まずは高知・四万十に集合し、いなかドアというプログラムを行います。

 決められた予定は毎朝8時に集合してミーティングを行うことだけ。ミーティングでは「気になっていること」「やりたいこと」「何気ない話」などを参加者全員でシェアし、その日のスケジュールを決めます。

 

 ミーティングの予定しか決まっていないと知って、不思議に思われるかもしれませんが、このミーティングで、素の自分をだし、自分の気持ちを伝えながら、他者と関わることで、忘れていた自分らしさを取り戻す人が多いです。

 この期間は、新型コロナウイルス感染防止対策として、基本的に屋内の施設に入ったり、地域の人と密な関わりをしたりすることはできません。その分、外で観光したり、畑に行ったり、ものづくりをしたり、この地域ならではのことを思う存分に楽しめます。

 

いなかドア

 

②暮らしてみたいいなかで住むと働くを体験する「現場研修」(3週間)

 これまで高知・四万十がほとんどだった研修先ですが、今回から研修先が一気に増えて、5地域で受け入れを行うことになりました。(時期によっては研修できない地域もあります。受け入れ先は相談して決定します。)

 しかも、8月〜2月はお試し期間ということで、通常は自己負担の往復交通費が補助されます。 

 

研修先となる地域

 1.北海道:比布町ほか調整中

 2.沖縄県:宮古島市

 3.広島県:北広島町

 4.愛媛県:宇和島市

 5.高知県:四万十町・四万十市・土佐清水市・大月町

 

研修先となる会社・団体

 研修先の会社・団体は、農家さん、漁師さん、栗や芋の加工場、道の駅、魚屋さん、カヌー施設など1次産業、2次産業、3次産業まで幅広くご用意しています。面談をしながら参加者の興味、関心に合わせて決めます。

 

田植え準備

 

【コーディネーター紹介】

吉尾洋一

吉尾洋一(よしおよういち)

高知県幡多郡生まれ。18歳まで高知で生活する。その後の都会生活・海外生活をする。10年ぶり帰った高知の魅力を再認識、地域と関わろう!という直感で地域の活動をしているうちにいなかパイプと出会う。日々何かと何かを繋げるために活動中。

 

こんな方にオススメです

●いつかはいなかで暮らしたいけれど、具体的に何をしたらいいかわからない人

●なんとなくいなかが楽しそうだと思う人

●今後の人生についてじっくり考えたい人

●地域の役に立ちたい人

●卒業後の進路を模索している学生

 

プログラムの特徴

●事前面談で参加者の意向を聞き、その人に合った研修先をご紹介します。

●初日研修、中間面談、修了研修などのサポートで、参加者が目標に向かって、心地よく過ごせるようにサポートします。

●自分探しをしている人から真剣に移住を検討している方まで幅広い層に対応しています。

 

いなかインターンシップ終了後の選択肢

 これまで大学生から定年退職をされた方まで約400名がいなかインターンシップに参加し、それぞれの進路を見つけていきました。

 「とかい」に戻る方もいれば、この地域に残って、いなかパイプで働いたり、インターンシップ中につながりを作った企業に就職したりした方もいらっしゃいます。

●いなかパイプで働きたい方はこちらをご覧ください。

●インターンシップ中に就職先を見つけた例はこちら

 

■プログラム概要

【応募締切】

2022年8月22日(月)

 

【受け入れ日】

2022年8月30日(火)(午後受け入れ)

 -このタイミングで移動できない方はご参加できません。

 

【受け入れ期間】

2022年8月30日(火)~9月28日(水)

-相談の上、期間を延長することも可能です。

 

▼今年度の日程

これ以降のインターンシップでも申し込みを受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

※各回の申込締切は開始日の1週間前です。

第6回 8月30日(火)〜9月28日(水) 募集中

第7回 10月18日(火)〜11月16日(水)募集中

第8回 11月23日(水)〜12月22日(木) 募集中

第9回 1月16日(月)〜2月14日(火) 募集中

 

【応募条件】

●発熱しておらず、健康で自力で移動できる方
●マスクをつけて行動してくださる方
●体温計を持参できる方
●スマホあるいはパソコンを持参できる方

 

【参加定員】

各回15名(定員を超えた場合は、抽選をさせて頂きます)

 

【受け入までの流れ】

1週間前までにお問い合わせフォームよりエントリー

電話連絡・健康状態確認

申込書類の提出

オンライン面談

毎日検温スタート(7日間)

午後、高知・四万十到着

 

【滞在場所】

廃校を活用したいなかパイプの宿舎・ドミトリー546(旧・古城小学校、写真参照)を利用します。

● 住所:〒786-0534 高知県高岡郡四万十町古城875-2

●最寄駅:JR十川駅 ※電車の方は最寄り駅までお迎えに行きます。

●お部屋(2階)

宿泊する部屋は教室を分割した小さな部屋です。1人1部屋をお使いいただけます。
廃校ならではの味わいのある滞在をお楽しみいただけます。

 

教室

 

●浴室・トイレ(1階、2階、3階)

浴室は24時間ご利用可能です。
トイレは男性2階、女性3階にあります。

 

お風呂

 

●食堂・キッチン

自炊できる環境は整っており、密閉、密集、密接を避けながら食事ができるように環境を整えています。

 

ドミトリーキッチン

ドミトリーリビング

 

【参加費】

通常13万2000円 → 特別割引110,000円(税込)

さらに!8月〜2月までの間の参加希望者は人数限定で往復交通費補助!

●参加費には、消費税・宿泊代・最初の1週間の食材費・活動中の車代・保険代・ガイド代等管理費含んでいます。

-延長の場合:3万円/月(1ヶ月宿泊費)

-1週間「いなかドア」のみ参加の場合:7万7000円(消費税・宿泊代・食材費・活動中の車代・保険代・ガイド代等管理費含む)

※なお、予算に達し次第、交通費補助は終了させていただきますので、お早めにお申し込みください。

 

以下のことを了承し、ご協力いただける方が参加費割引・交通費補助対象です。

●いなかパイプのHP、SNS(Facebook、Instagram等)への取材・広報にご協力いただける方

●SNS掲載用の短いテキストと写真(5回以上)の提供をいただける方

●パイプラジオへの出演orいなかマガジンで体験記を執筆してくださる方

●アンケートなど事業運営にご協力いただける方

●29泊30日のプログラム全日程参加できる方

 

【参加費後払い奨学制度について】

 参加費を事前一括払いが難しいが、インターンシップに参加し、就職先や移住先を見つけたいという方は、後払い・分割払いが可能です。

 対象になる方は以下のとおりです。

●インターンシップ参加申込書と合わせて、就職希望持ち履歴書・作文をご提出いただいた方

●インターンシップ後、就職先が決まった方は、そこから月々の分割払いができます

●インターンシップ後、就職先が決まらなかった場合は、延泊していただいていなかパイプで用意したお仕事を参加費相当分の日数働いていただいて、お支払いいただきます。

 

【オンライン説明会】

毎月8のつく日の20:00~21:00にオンライン説明会を実施しています。

参加を希望される方は、お問い合わせフォームに「〇月〇日オンライン募集説明会 参加希望」とご記入の上、送信してください。

 

【参加者の声】

●就職するだけが進路じゃない!「いなか」の多様な働き方〜いなかインターンシップ体験記〜

もっと自由に生きていいんだ」そう思えた1カ月間 ~いなかインターンシップ体験記~

●いなかインターンシップでわかった「楽しみながら仕事をする」ということ

●楽しい方にトライする人生! 夢の再確認ができた1ヶ月~いなかインターンシップ体験記~

 

■参加申込・お問合わせ先

お問合わせフォームに「いなかインターンシップ参加希望」とご記入いただき、送信お願いします。受付完了後に、事務局から折り返しご連絡いたします。

 

いなかパイプ
MAIL : https://inaka-pipe.net/contact/
Tel/fax :0880-28-5594(月ー金 9:00~18:00)
住所 :〒786-0534 高知県高岡郡四万十町広瀬583-13

 

FacebookTwitterLine

▼コメントをどうぞ

顔の写真
児嶋佑香さんのプロフィール・記事一覧はこちら
    • 私の「いなかインターンシップ体験記」はこちら!

    • 児嶋 佑香