いなかパイプ 「いなか」と「とかい」のパイプWEB

高知市内Wi-Fiスポットまとめ

2018/05/25


 よく海外の旅行者さんから、「日本はWi-Fi設備のある施設が少なすぎる」と指摘されます。たしかに、私も海外に行った際には、Wi-Fi環境の充実ぶりに驚かされることがあります。

 たとえば、最近では公共施設や地下鉄はもちろんのこと、観光客がほとんどいないような片田舎でも、レストランに入ればWi-Fiが使えるのは当たり前だし、クレジットカードも使えたりして日本との違いにびっくりします。

 日本では、東京や大阪などの主要都市では環境がかなり整いつつあると感じたのですが、それでも海外のそれと比較すると、まだまだ出遅れているようです。そして高知ともなると、それはやはり顕著で、外国人旅行者がこぞって「Where is Wi-Fi?」とあくせくして探し回るほどその設備が少ないのが現状です。

 そこで今回は、使いやすさ&店舗の入りやすさ重視で選別した高知駅近郊で使える無料Wi-Fiスポットを探してみたいと思います。

 

■ブックオフ高知駅店

ブックオフ高知駅店

ブックオフ高知駅店

 

高知駅でWi-Fiを使うとなると、観光インフォメーションセンター「とさてらす」以外に、こちらのみとなります。高知駅構内にあるカフェ併設のブックオフ。Wi-Fiはカフェでドリンクやジェラートなどを購入した場合のみ利用可能です。ちなみにコーヒーが230円。他に、軽食やオムライスもあります。ブックオフの店外にあるので喫煙も可能。平日の昼は主婦や社会人など幅広い年代の人が、夕方は主に学生が利用しています。ただ、カフェの営業時間が午後6時までなので、夜間に利用できないのが残念。

・住所/高知市栄田町2-1-10

・営業時間/9:00~22:00(カフェは10:00~18:00)

 

■パシフィックホテルのカフェ「ブルーム」

パシフィックホテルのカフェ「ブルーム」

 

ホテル内にあるカフェのWi-Fiを利用する、という裏技もあります。その代表格がこちら。高知駅南口前にあるピンク色のパシフィックホテル。その1階にあるカフェでは、Wi-Fiが使えます。HPによると「明るく開放的なカフェでお友達との談笑、ビジネスのお打ち合わせなどお客様の用途に合わせてご利用頂けます」とのこと♪高級感漂う空間で旅の疲れも吹き飛びそう~

・住所/高知市駅前町1−15

・営業時間/8:00~20:00

 

■サンシャインクレア店

サンシャインクレア店

サンシャインクレア店

高知駅南口から徒歩7分のところにある大型チェーンスーパーのイートインスペース。ペッパー君がスタンバイするハイテクスーパーです。が、地元の人もWi-Fi環境のあることを意外と知らないようで、パソコンをつつく人はポツポツで、ローカルの憩いの場になっています。席は譲りあいながらWi-Fiを利用しましょう。

・住所/高知市北本町3-8-17

・営業時間/9:00~22:00

 

 

■LGOSSO高知インター店

LGOSSO高知インター店

LGOSSO高知インター店

「かつおゲストハウス」からいちばん近いところにあるのがここ。LAWSON系列のコンビニカフェで、高知ICと産業道路沿いにあるため、早朝から地元の人や観光客でレジがうまっています。深夜1時まで使えるのも◎
カフェスペースはカウンター席が目の前の四差路に面していて、解放的な作りになっています。学生さんが宿題をしている姿をよく見かけます。

・住所/高知市高そね13-6

・営業時間/24時間(カフェは深夜1:00~5:00までは利用不可)

 

 

■やまちょう

やまちょう

「やまちょう」さんは、スゴイですよ~1階はカフェバーになっていて、2階3階はなんと「キッズカフェ」になっています。遊具やオモチャはもちろん、授乳室やミニキッチン、ベビーベッド、オムツ替えスペースもあります。ちなみにWi-Fiは3階より2階が強いそうです。子連れのビジネスママさんにオススメですね!

・住所/高知市本町1丁目3-3

・営業時間

【キッズルーム】

月曜~土曜 9:30~16:30

日曜・祝日 9:30~15:00

【喫茶店】

月曜~土曜 8:00~17:00

日曜・祝日 8:00~15:00

 

 

他にも…

 

■Grow up company

家具、食器、内装のセンス抜群。吹き抜けで居心地よく、アメリカの西海岸にいるみたい。ドリンクバーもあるのでついつい長居。wifiは店主からパスワードをゲットして。

・住所/高知市北川添11-22

・営業時間/11:00~22:00(月火水)、11:00~23:00(金土)、11:00~21:00(日祝)

・定休日/木曜

 

 

■Alpa Cafe

コレンスの1階にあり、とにかくオシャレでゆる~い雰囲気。PCを広げてたら目立つので、誰でもカッコ良くみえます!色んな人が行き交うのでノマドな自分に酔いしれよう。

・住所/高知市桜井町1丁目4−5(コレンス1F)

・営業時間/11:00~19:00頃

・定休日/木曜

 

 

■カフェド梵

シフォンケーキの超絶有名店。店主に聞けばパスワードゲット!
深夜まで営業しているので何かとありがたい。ケーキが美味しすぎて高くつくかも(笑)

・住所/高知市帯屋町1丁目14−33

・営業時間/11:30~23:30(金・土は0:30)

 

 

■i cafe

木のアーケード「はりまや橋商店街」沿いにあるオープンテラスなカフェ。1階はテラス席、2階はブックカフェ仕様でお家みたいに寛げまっす!

・住所/高知市はりまや町1-6-14

・営業時間/15:00~20:00(金・土は21:00)

・定休日/水曜、第1・3木曜

 

 

■SPOON

ひろめ市場前の老舗カフェレストラン。モーニングからランチもまでかなりの充実っぷり! 町中Wi-Fiモグモグスポットとして利便性大♪

・住所/高知市本町3-2-45

・営業時間/7:00~18:00

 

●スターバックス

●マクドナルド

●コメダ珈琲

 

などなど…

 

 

そしてちょっと郊外ならこちらはどうでしょう。

 

■TERRACE COFFEE

TERRACE COFFEE

TERRACE COFFEE

「Y!mobile」「ソフトバンク」併設のハイブリッドカフェ。Wi-Fi接続に必要な手順を踏めばウルトラビュンビュンでした。しかもキッズスペースやら、エア遊具(介良店)、メリーゴーランドやら(瀬戸店)、SNS投稿で無料になるキッズプレート(介良店)などなど、とにかくお得で、正直Wi-Fiのことがどーでも良くなってしまう充実ぶりです。となりの携帯ショップで契約する際には、TERRACE COFFEE のドリンクをサービスしていただきました(介良店)。サクサクなWi-Fiはもちろん、モーニング、ランチ、ドリンク、スイーツと充実しているので、長居したくなっちゃいマスね♪ 

・住所/高知県高知市介良乙317番地1(パワーセンター内)

・住所/高知県高知市瀬戸南町1丁目13-8

・営業時間/ 8:00~20:00

http://www.t-qoo.co.jp/terracecoffee/

 

 

■サブウェイ中万々店(TSUTAYA中万々店内)

サブウェイ中万々店(TSUTAYA中万々店内)

サブウェイ中万々店(TSUTAYA中万々店内)

おそらく高知県内でいちばん規模の大きいTSUTAYAなのではないでしょうか。本やDVDやゲームはもちろんのこと、文房具や雑貨に、なんと学習ルームまであります。そして24時間営業とあって、昼も夜も多くの人で賑わっています。Wi-Fiが使えるのは1階のサブウェイが入っているカフェスペース。50近くの座席数があり、ひっきりなしに出入りがあります。特筆すべき点は、深夜1時まで利用できるということ。さらにコンセントもあるので、充電しながらの作業も可能です。平日も休日も、夜の時間帯は混み合うこともなく、静かに過ごせます。膝かけも常備しているので女性でも利用しやすいです。高須店もあり。

・住所/高知市中万々809  TSUTAYA中万々店

・営業時間/24時間(カフェは8:00~25:00 ラストオーダーは22:00、ドリンク・デザートのみ24:00)

 

 

 また、高知県では、県が主体となって、外国人観光客を対象とした無料公衆無線LANの環境整備が進められています。というのも、高知県を訪れる外国人観光客の満足度が低い項目として「Wi-Fi環境」が挙げられているのです。Wi-Fi設置の施設の少なさ、Wi-Fiを利用するための認証や情報登録など、外国人にとってとかく面倒なことが多いのです。現在は県内65箇所の施設でWi-Fiが導入され、いずれも対象のアプリケーション(TRAVEL JAPAN  Wi-Fi)があれば自由にWi-Fiを使うことができます。

 

■高知市/はりまや橋バスターミナル、龍馬の生まれたまち記念館、桂浜観光案内所、高知県立文学館、高知県立美術館、高知県民文化ホール、高知県庁

■南国市/西島園芸団地、高知県立歴史民俗資料館

■安芸市/安芸駅ぢばさん市場

■室戸市/室戸世界ジオパークセンター、室戸ドルフィンセンター、吉良川まちなみ館、室戸市保健福祉センターやすらぎ、室戸市役所、キラメッセ室戸

■土佐市/ドラゴン広場観光案内所

■須崎市/須崎市役所、ぐるーめすさき、すさきまちかどギャラリー

■宿毛市/宿毛歴史館

■香南市/サイクリングターミナル、絵金蔵、弁天座、のいち駅、天然色市場、ヤ・シィパーク、のいちふれあいセンター、高知県立のいち動物公園

■香美市/香美市いんふぉめーしょん

■北川村/北川村「モネの庭」マルモッタン

■いの町/いの町紙の博物館、道の駅土佐和紙工芸村、道の駅633美の里

■梼原町/ゆすはら観光交流案内所「まろうど館」、梼原町役場

■日高村/村の駅ひだか

■津野町/道の駅布施ヶ坂

■四万十町/道の駅あぐり窪川、道の駅四万十大正、道の駅四万十とおわ、ふるさと未来館

 

 これだけ多くの施設で使えるようになっているのです。これからさらに順次環境整備が進められていく予定なので、外国人にとっては嬉しいかぎりですね。今やどこへ行ってもネットは必須の時代。ネットへアクセスするためのWi-Fiも観光客を呼び込むツールとして機能していなければなりません。Wi-Fi環境の有無が観光事業を後押しするか否かという時代なのです! 

 

そして「かつおゲストハウス」のWi-Fiはというと、高速です!!!!

 

▼コメントをどうぞ

顔の写真 前田真希 さんのプロフィール・記事一覧はこちら >>