ハワイ島一周旅 後編

顔の写真
執筆者 安澤真希
所 属かつおゲストハウス

2016/06/26

 

 前回につづき、今回もハワイでの出来事です。ビーチこそ残念だったものの、おおむね満足で終えた結婚式から4日目。その間、オアフ島のホノルルでショッピングやら、美味しい食やら、ワイキキで泳ぐやら、とにかく観光客らしい遊びを楽しみ尽くした私たちは、ハワイ全島の中でもいちばん大きい島「ビッグアイランド」と称されるハワイ島へ向かいました。だいたい岐阜県ほどの大きさらしいですが、今回はこの島を一周します!

 

息子くん

 

 ハワイ島では、私がゲストハウスを経営するきっかけになったとーっても素敵なB&Bで1週間ほどお世話になること以外は、全くのノープラン! 本当に何も考えておらず、ただただの~んびり、ま~ったりするためだけに上陸しました。なので、ある意味ではストレスフリーな毎日を過ごせるのです。さて、とりあえずヒロの空港に降り立った私たちは、激安サイトで見つけていた車をレンタルし、そそくさと買い出しを済ませ、早速B&Bへ向かうことに。あらかじめもらっていたメモを便りに、車をスイスイ走らせます。当然、ハワイ島上陸2回目の私が得意満面にハンドルをにぎるわけですが、これがもう地獄のハイウェイへの入り口でした。

 単刀直入に言うと、道に迷ったんですね。それも何時間も。地図とメモを何度も確認したにも関わらず、目的地であるパホアを通り過ぎ、キラウエア火山を通り過ぎ、延々と続くハイウェイをひた走り、旦那さんに怪訝そうな顔をされ、息子くんは泣きじゃくり、それでも容赦なく夕日が落ち、代わりに溶岩の煌煌と燃え盛る真っ赤な光景が見えてきて… 夕刻の18時に着く予定だったのですが、結局、到着したのは何と夜の22時前! 私はもうたどり着く直前には、マクドナルドで車中泊というシナリオが脳裏にひらめいておりました…

 そんなアクシデントを乗り越え、たどり着いたのがこちらの素敵なB&B。

 

B&B

 

B&B

 

B&B

 

 そしてそこで私たちを今か今かと待っていてくれていたのが、かつおゲストハウスの棟梁でもある「とんがり☆トンガリ」ご一家。ウエディングケーキまで用意してくれていました(涙)待たせてゴメンヨ~

 

とんがり☆トンガリ

 

とんがり☆トンガリ

 

 当宿のオーナーは、実は日本でハワイアンロミロミのワークショップ中。その留守中に、とんがり☆トンガリが住み込みでお宿の修理やら装飾やらを買って出ている、というわけなのです。何はともあれ、その日は無事に再会できたことを喜び合いました。

 翌日から私たちは、とんがり一家と共に、とにかく「時間」という概念をすっかり忘却し、気の赴くままに過ごしました! 食べたいときに食べ、眠たくなったら布団にもぐり、珈琲が飲みたくなったらカフェへ行き、買い物がしたくなったらマーケットやヒロの街まで出かけ、暑くなったら泳ぎにいき… と、いま振り返ればおよそ日本では味わえないような贅沢至極な時間の使い方でした。

 

ヒッピー

ハワイのブラザーに遭遇しお互いを讃えあいながら写真撮影。カフェにはヒッピーがわんさか。

 

ホットポンド

ハワイ島の海は目をあけても痛くないから不思議。火山の地熱を利用したホットポンドにて。

 

プナ地域

馬やら牛やらハワイ島のプナ地域には動物も元気に暮らしています。植物も元気りんりん♪

 

カボチャのセール中

ハロウィンだったので大きなカボチャのセール中。スリフトショップなど買い物三昧!

 

地ビールパブ

地ビールパブで飲みまくりました♡ 日本のより断然うまいね~ ビールはやっぱり瓶だね!

 

巨大アボガド

ハワイの豊かな朝食。フルーツは自前の畑で収穫するのが当たり前。巨大アボガドも落ちてます。

 

チェーンオブクレーターズロード

海に流れ出た溶岩の跡がくっきり。空と海の境目が全く分からないチェーンオブクレーターズロード。

 

キラウエア火山

活動し続けるキラウエア火山。溶岩の河口は夜の光景がオススメ!地球が生きていることを実感!

 

そして1週間どっぷりぐうたらな毎日を送りながら、ホノカア、ワイメア、パホア、ボルケーノ、サウスポイント、キャプテンクックなどもバッチリ観光し(ヌーディストビーチだけは次回に持ち越し)、最後に訪れたのはハワイ島の西部に位置する「カイルア・コナ」。コーヒーでも有名ですよね。コナでは素敵な日本人女性・たかよさんのお家に宿泊させていただきました。

 

カイルア・コナ

 

カイルア・コナ

 

カイルア・コナ

 

 そしてコナ国際空港から車でおよそ10分という超好立地にも関わらず、あまり観光客が訪れないビーチがあるとの耳寄りな情報を教えてもらった私たちは、サンセットをシャッターにおさめるべく、その噂のスポットへ。

 そこで目にしたのは…

 

ウミガメ

 

 な、なんとウミガメ! 息子くんとウミガメが奇跡の対面です。お互いに目を合わせ、じっと動かぬこと一刻… 息子くんは泣きながら私の元へ駆け寄ってきました(笑)

 そのあと、私たちはウミガメ以外は誰もいないビーチで、沈み行く太陽を見ながらハワイで過ごした日々を振り返るのでした。

 

 サンセット

 

 さて、ハワイ諸島と聞いて誰もが真っ先に思い浮かべるのはオアフ島のホノルルですが、ここハワイ島は、正直なところオアフ島よりお勧め出来る場所です。たとえば、こんな方に。

 

 ・ホノルルは日本人が多くて、異国情緒がなくてなんとなく飽きてきた

 ・都会より自然が好き

 ・キラウエア火山を見てみたい

 ・世界有数の観測所マウナケアの星空が見てみたい

 ・時間にとらわれず、のんび~りしたい

 ・ドライブしてみたい

 

 などなど。とはいえ、オアフもホノルル以外は長閑な風景が広がっているし、ワイキキでのショッピングやグルメ三昧もとーっても楽しいので両方楽しむのがオススメかな。

 ハワイ島での毎日は、実際のところ相当な部分を割愛しています。それほど魅力が詰まっているのです。百聞は一見に如かず、ハワイ諸島へ訪れた際は、ぜひハワイ島にも足を運んでみてくださいね。

 

ハワイ島

 

ハワイ島

 

ハワイ島

 

FacebookTwitterLine

▼コメントをどうぞ

顔の写真
安澤真希さんのプロフィール・記事一覧はこちら
    • かつおゲストハウスのヘルパー募集中!詳細はこちら

    • 前田真希