いなかインターン 3週間目経過〜大学4年・大ちゃん体験記④〜

2021/07/28

 毎度どうも!いなかインターンシップ研修生の大ちゃんです!

 ビクビクしながら1人で車に乗り、なんとか通勤できたのがおよそ1週間前、こうして今も生きてます(笑)

 いやぁ、運転ってなんとかなるもんですね! 四万十あたりで朝に初心者マークをつけて走ってる車がいたら、それは多分僕です(笑)

 いなかドアも終了し、今は現場研修として「道の駅 森の三角ぼうし」のお世話になっています。

 

三角ぼうし

 

 愛媛県鬼北町にある森の三角ぼうし、日本で唯一「鬼」の名がつく自治体としてPRしている鬼北町、道の駅にも大きな鬼「鬼王丸」がどどん!と構えています。

 この鬼王丸、顔面もなかなか怖いので、道の駅に来た子どもが「怖い〜」って本気で言っているのを割と何回か見てきました(笑)

 道の駅では主にレジ打ち、卵のパック詰め、商品の品出しなどをさせてもらってます。店内の業務は道の駅のスタッフがイチから丁寧に教えてくれました!みんな優しいのでのびのび働かせてもらってます!

 
インターンシップ

 

 また、地域おこし協力隊の方と一緒に商品開発のお手伝いなどもさせてもらってます。

 最近ではpop作りなどもやらせてもらって、「お客さんに見てもらうだけでなく、購買意欲も高めなければいけない」という話を伺い「難しいな〜」なんて思いました、、

 また、道の駅での店内業務だけでなく。社長と一緒に宇和島方面や松山方面の道の駅を訪ねたり、鬼灯畑を案内してもらったり、鬼北の移住コーディネーターの方に会わせていただいたり、様々なことをやらせていただいております。

 

鬼鬼灯

 

 恐ろしい鬼がいる道の駅の社長さんなので、恐ろしい人なのかなぁと思っていたのですが、とても面白く、そして優しい人です!

 森の三角ぼうしの社長さんが気になる人は、ぜひいなかパイプのサイトから見てみて下さいね!

 ちなみに、道の駅森の三角ぼうしに行くのであれば、おすすめ商品は地域限定商品の「愛媛 宇和ゴールドクラフトチューハイ」と「ゆずサイダー」さらには「河内晩柑 まるごとみかんゼリー」です。

 愛媛といえばやっぱりみかん!じめっとしたこの季節、爽やかな風味が美味しいですよ!(宣伝)

 

みかんゼリー

 

 僕に会いたければ道の駅のスタッフに「インターンで来ている大ちゃんはいますか?」と聞いていただければ案内していただけると思います(笑) 今なら期間限定で鬼さんの道の駅でお兄さんに会えます。

 また、社長さんには愛媛のソウルフード、ラーメンの「豚太郎」を教えていただきました!(ラーメンの写真撮り忘れてました!ごめんなさい、、)

 味噌ラーメンが看板メニューというちょっと変わったチェーン店、ちょっと細めで硬めの麺と強すぎない味噌の味がいい感じに美味しいですよ!チャーハンもおすすめ!店によって味が変わるらしく、当たり外れがあるとか・・・僕が行ったのは大洲店です!

 愛媛県民の青春の味が知りたいと思ったら、是非一度「豚太郎」へ行ってみてくださいね!

 

 社長直々に鬼北を案内して頂き、程よいサービス、海、山、川が程よい近さにあるのが鬼北の魅力をだと教えていただきました。鬼北は何にもないと思ったら逆!何でもあるんですね!すげぇや・・・

 しかし問題点も、鬼北は今お試し住宅が満員で入れる場所がないらしく、家を見つけるのは少し時間がかかりそうです。

 そして仕事も色々やってみたくて決めきれない・・・まぁ、今は行動あるのみかなって感じですね、考えていてもしょうがないし、残りの1週間色々やってみて、何かしら前進できればいいなと、そんな感じです!

 昼は社食を食べているので自炊の機会は減りましたが、夕飯は今でも料理作ってます。今日は初めての煮付けに挑戦する予定!上手くできるといいなぁ〜 そんなこんなで、またいつかお会いしましょう!ではでは〜

 

FacebookTwitterLine

▼コメントをどうぞ